TwoLine サービス利用規約

この規約(以下、「本規約」と称します。)は、TwoLine Project(TwoLineの開発および運用管理者。以下、TwoLine Projectと称します。)が提供するTwoLineに関するすべてのサービス(以下、「本サービス」と称します。)の利用に関する規約を記載した契約です。 いかなる形態でも本サービスを利用する際には、本規約を確認の上、同意いただく必要があります。
本サービスにアクセスすることにより、TwoLine Projectと利用者(ユーザー)の間に本規約に記載されるすべての内容に完全かつ排他的な合意が形成されたものとします。

1.プライバシーポリシー

TwoLineはユーザー登録の際に、ニックネーム、メールアドレス、パスワードの入力が必要です。
ニックネームやメールアドレスなど一部の情報は、サービス上で他のユーザーに公開されます。

匿名ユーザーで利用する場合は、ユーザーのネットワーク上のローカルデータ(IPアドレスやブラウザのUserAgentなど)以外は、取得されません。
また、取得した情報は、他のユーザーに公開されることはありません。
ただし、警察や司法機関など然るべき公的機関の法的な情報提供の依頼があった場合は、その限りではありません。

ユーザーが投稿したコンテンツは、それが非公開に含まれる情報であってもTwoLine Projectはその内容を閲覧できるものとします。

本サイトは、ログインした場合、匿名ユーザーで使用している場合を問わず、アクセス状況の測定・分析およびパーソナル機能などのサービスを提供するためにクッキー(Cookie)を使用しています。ユーザーがこのサイトを利用している間、クッキーの使用に同意されていることになります。クッキーの使用に関して不同意の場合は、直ちに本サイトの利用を中止し、クッキーの削除をおこなってください。

2.セキュリティポリシー

ユーザーは、本サービスにアクセスするときに使うパスワードの管理、および自己のパスワードを使用した行為や操作について責任を負うものとします。アカウントにはセキュリティ性の高いパスワード(大文字、小文字、数字、記号を組み合わせたもの)を使用されることをお勧めします。
TwoLineは、ユーザーの成り済ましなどの事象が発生しないように、十分に配慮してサービスを提供しますが、損失や損害について、一切責任を負いません。

3.アカウントポリシー

TwoLine Projectは、最終のアクセスから1年間以上経過しているアカウントを、あらかじめユーザーに通知することなく削除することができます。
ユーザーの本サービスにおけるすべての利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅します。本サービスのアカウントは、ユーザーに一身専属的に帰属します。ユーザーの本サービスにおけるすべての利用権は、第三者に譲渡、貸与または相続させることはできません。

4.コンテンツポリシー

サービスで投稿したメッセージや画像、またはその他の種別のファイルなどあらゆるコンテンツの権利は留保するものとします。ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿、表示することをもって、媒体または配布方法(既知のまたは今後開発されるもの)を問わず、かかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配布するための、世界的な非排他的ライセンスを(サブライセンスを許諾する権利と共に)TwoLine Projectに対して無償で許諾するものとします。これは、公開制限つきのスレッドで投稿されたコンテンツも同様に適用されるものとします。

本サービスは、匿名ユーザーが投稿した如何なるコンテンツもログインユーザーの判断で削除することができます。これは本サービスの機能であり、排除することはできません。ログインユーザーが投稿したコンテンツは、投稿したユーザーが削除可能となります。また、TwoLine Projectは、予告なしで、かつユーザーに対してなんらの責任を負うことなく、独自の判断で不適切と判断した場合は、削除する権利を留保します。
本サービスにおいて、面識のない異性との交際や出会いを目的とした投稿は、いかなる理由においても禁止します。かかるコンテツが発見された場合は、一切の通知や予告なしに削除できる権利をTwoLine Project管理者は有します。

5.著作権ポリシー

本サービスに投稿できるコンテンツは、第三者が著作権を保有しないフリー、もしくは投稿者が著作権を有し、「コンテンツポリシー」に合意できるものに限定します。 TwoLine Projectは、適用ある法令に従って、かつ適切な方法で当社に通知がなされた場合には、その著作権侵害容疑の通知に対応します。ご自身のコンテンツが著作権を侵害する手法でコピーされたと判断された場合は、mfcolle@gmail.comまでご連絡ください。

また、TwoLineは、予告なしで、かつユーザーに対して何らの責任を負うことなく、当社独自の判断により侵害の疑いのあるコンテンツを削除する権利を留保します。また、いずれかのユーザーが侵害行為を繰り返していると判断した場合、当社は、適切な状況において、当該ユーザーのアカウントを削除します。

6.規約の改定

TwoLine Projectは、いついかなるときにもTwoLine Projectの独自の判断において、本規約を改変する権利を有します。この改変は、ユーザーの許諾なしにおこなうことができますが、本サイト内でいつでも最新版を閲覧することができます。改変される内容が重大であるとされた場合、本サービス内で通知をおこないます。本規約の改定が発効した後に本サービスへのアクセスまたは本サービスの利用を継続した場合には、改定された本規約に拘束されることに同意したことになります。

7.保障・免責

TwoLine Projectは、本サービス(投稿した如何なるコンテンツも含みます。)に事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。TwoLine Projectは、ユーザーに対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。 また、本サービスに起因してお客様に生じたあらゆる損害についても一切の責任を負いません。TwoLine Projectは、本サービスが常に中断や遅延、不完全な状態なく機能することを保証しません。

本サービスでのユーザーの行為、コンテンツ、または情報に関して、誰かがTwoLine Projectに対して、もしくはTwoLineを使用しているほかの第三者に申し立てを行った場合、ユーザーは、かかる申し立てに関して、TwoLine Projectをあらゆる被害、損失、および費用(妥当な弁護士費用を含む)から免責するものとします。TwoLine Projectは、利用者の行動について規定を設けていますが、本サービス上でのユーザーの活動を管理または指揮するものではなく、ユーザーが本サービス上で発信または共有するコンテンツや情報について一切の責任を負いません。TwoLine Projectは、ユーザーが本サービスで目にする可能性のある不快、不適切、わいせつ、不法、その他の好ましくないコンテンツや情報について責任を負いません。TwoLine Projectは、オンラインまたはオフラインでの行動や、本サービスのユーザーについて責任を負いません。


本サービスで提供する機能や画面は、ユーザーの事前通知なしにTwoLine Projectの独自の判断において自由に変更・削除・追加できるものとし、これまで有していた機能・画面が継続して利用できるものを保証するものではありません。 改定により生じた仕様変更で、既存のコンテンツへのアクセスに不備が生じた場合でも、TwoLine Projectは一切改修する義務および責任は負いません。 また、TwoLine Projectが必要と判断する場合、あらかじめユーザーに通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容の提供を中止することができるものとします。

本サービスは、警察機関、海上保安機関、消防機関その他の機関への緊急通報手段を提供するものではありません。

8.広告の表示

本サービスには投稿しているコンテンツの内容はユーザーがアクセスしている情報を対象にして、広告が含まれる場合があります。また、TwoLine Projectが本サービス上で提供する広告の種類と規模は随時変更されます。ユーザーは、サービスへのアクセスとその利用について許諾を受けることの対価として、第三者を含むプロバイダーまたはパートナーが、本サービス上にまたは本サービスからのコンテンツや情報(その提供者がユーザーであるか他の者であるかを問わず)の表示に伴い、広告を掲載することに同意するものとします。

9.トラブル対応

本サービスの利用において、ユーザー間、またはユーザーと第三者間でトラブルが生じた場合でも、TwoLine Projectは一切関知しません。ただし、警察や司法機関など然るべき公的機関の法的な情報提供の依頼があった場合は必要な情報をユーザーや第三者に事前の予告や通知なしに提供することができます。それにかかる一切の事柄についてTwoLine Projectは、一切の責任を負いません。

10.準拠法、裁判管轄

本規約は日本語を正文とし、その準拠法は日本法とします。
本サービスに起因または関連してユーザーとTwoLine Projectとの間に生じた紛争については東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。